最近になって遂に掃除の重要性を知りました。がんらい若い間は掃除など使っておらず、シャンプー構図のみでゴシゴシとこすってメークアップを落としていました。20代中位くらいになってようやっと掃除の重要性をわかり用いはじめたのですが、洗浄力注視でオイルクレンジングもしくは取り去りパターンの掃除でした。とにかく拭き取りパターンの掃除はなんと言ってもラクチンだし、疲れているときもメイクオフし忘れないのが頂点!と思っていたのですが…生年月日とともに乾燥が気になるようになってきて、多々調べたサロン取り去りパターンの掃除は乾燥肌には反対!だということをわかり、泣く泣く掃除を変えました。現在はミルクパターンの掃除を使っています。最初は拭き取りパターンやオイルパターンに見比べメークアップ落ちが今一つな気がしてウーン…と思っていたのですが、しだいにお肌の状態がとことんなってきたので、何しろミルククレンジングはお人肌にいいんだ、と実感しています。ファリネの効果があるか検証されたサイトはこちら